【地域連携に対する取り組み】

「住み慣れた地域や我が家で、最期まで自分らしく過ごしたい。」という患者さんへの適切な医療支援と精神的ケアのみならず、療養生活を支えるご家族も支えるために、当院の医師や看護師、スタッフのみならず、地域の訪問看護師、薬剤師、ケアマネージャー、ヘルパー、行政(地域包括支援センター等)等の医療・介護・福祉関係者の方々と顔の見える関係を築き、円滑なコミュニケーションにより情報共有し、積極的かつ円滑に多角的・包括的な連携をとりながら、日々尽力しております。 在宅医療で日常診療を行いながら病院にもかかることも可能です。その際は病院と当院で経過や治療方針について密に情報共有をし、その内容を患者さんや家族にご説明致します。また、入院が必要となった場合又は入院を希望される場合には、患者さんのご希望を伺って病院への入院をサポート致します。原則的にはかかりつけの病院に依頼しますが、当院は地域の各病院と連携体制をとっておりますので、ご希望を伺います。

【診療地域】
矢澤クリニック渋谷

診療範囲は、渋谷区、世田谷区、杉並区、中野区、新宿区、港区、目黒区等です。
他の地域にお住まいの方や、ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

矢澤クリニック北本

当院の診療範囲は、北本市、桶川市、鴻巣市、上尾市、久喜市、加須市等です。
他の地域にお住まいの方や、ご不明な点がございましたら、お問い合わせ下さい。

【診療開始までの流れ】

診療をご希望の患者さんが、在宅医療(訪問診療)を開始するまでの流れは以下の通りです。矢澤クリニックでは患者さん及びご家族が安心して在宅医療を受診できるよう、丁寧な説明を心がけております。

※施設に入所していらっしゃる方への訪問診療についても可能な場合がございますので、まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。

  1. お問い合わせ
    患者さんやご家族が「ご自宅に帰りたい、訪問診療を受けたい」とご希望されましたら、矢澤クリニックにご連絡下さい。在宅医療が適切かどうかのご検討段階からご相談頂き、患者さんやご家族の適切な療養生活を一緒に検討したいと存じます。
    【矢澤クリニック渋谷】
    TEL:03-3469-5582
    FAX:03-3469-5583
    Mail:yazawashibuya@gmail.com
    【矢澤クリニック北本】
    TEL:048-577-7048
    FAX:048-577-7047
    Mail:yazawakitamoto@gmail.com
  2. ご説明・ご相談
    在宅医療・介護保険の説明や、患者さんやご家族への訪問診療の説明、医療保険・介護保険の説明を致します。ご自宅で過ごす不安や在宅医療にかかる料金等、患者さんやご家族においてご不明な点をご遠慮なくご相談下さい。
  3. 初回診療日の調整・各種調整
    患者さんやご家族のご都合を伺い、初回診療日を決定致します。必要に応じ、関係するケアマネジャーや介護サービスへの連絡・調整を行い患者さんが在宅で快適に過ごすための環境を整えます。診療初日には、医師と診療アシスタントが伺わせて頂き在宅療養上の課題、ご要望やご不安についてお伺いし、患者さんとご家族にとって最適な在宅療養生活についてご提案を致します。
  4. 訪問診療の開始
    訪問診療を開始します。
【学術・教育的な取り組み】
患者さんによりよい医療を提供するために

日々の診療の他、所属する学会等における発表や論文執筆、他の医師等との協議、そして地域の看護師を含む医療関係者との検討会等を通して、在宅医療に関する学術的活動にも尽力しており、幅広い知識や経験をもって、患者さんやそのご家族により良質な医療を継続すべく、精進したいと考えておりす。なお、東京大学や慶應義塾大学等の医学部の学生や研修医に対して、病院勤務、在宅医療を含め、将来いかなる医療提供をする場合でも、患者さんとご家族の療養生活とその医療現場を知ることによって、より良い医療提供に役立ててもらえればと思い、地域実習等の研修先として教育にも力を入れております。